Comfortable PC

重くて遅いPCの「設定」を変えて快適にする無料ツール PCに合った設定をすすめてくれる親切設計とバックアップ機能で安心

完全な説明を見ます

賛成票

  • チェックボックスを入れるだけでPC高速化
  • 最適設定を自動診断してくれる
  • 上級者向けの拡張モードがある

反対票

  • Auto Analysisは必ずしも最適ではない

とても良い
8

Comfortable PCは、「チェックボックスにチェックを付けていく」だけの簡単操作で、重い(動作が遅い)PCを高速化できるソフトウェアです。チェックを付けるとPCの設定が変更され、PCを重くしていた無駄な動作が減ってPCが高速化するという仕組みです。各チェックボックスには丁寧な解説が付いているので、PCに詳しくなくても判断に迷うことはないでしょう。「PCの動作を無料で、素早く、簡単に高速化したい。」という時に試したいソフトウェアです。

[PR]インストールするだけで動作が速くなる驚速® for Windows

Comfortable PCには、設定項目が70以上あり、CPU・メモリ・デバイスなどの10のカテゴリーに分かれています。例えば、デバイスカテゴリーには「デバイスの自動実行無効化」「USBのポーリング間隔を長くする」などがあります。チェックボックスをクリックすると、専門用語の意味や、有効化するメリット、デメリットなどが表示されます。内容を確認し、問題がなければ「適用」ボタンを押して有効化しましょう。なお、間違って有効化してしまっても、「復元」ボタンで元に戻せるので安心です。

なるべく手間を省きたいという人には、Auto Analysis機能がお勧めです。これは、適した設定をソフトウェアが診断し、自動的にチェックボックスにチェックを入れてくれるというものです。ユーザーは、Auto Analysis画面でカテゴリーを指定し、セキュア(安心)かパフォーマンス(高速動作)という診断レベルを選ぶだけです。ただし、必ずしも最適な設定になるとは限りません。

Comfortable PCには、より細かい設定を行うことができる「拡張モード」も用意されています。上級者向けと位置付けられており、アイコンキャッシュサイズやMFT予約サイズなどの数値を直接指定できます。最適値が分からない場合は、手を出さない方が無難でしょう。

ComfortablePCは、簡単な操作でPCの設定を変え、PCの動作を速くすることができるソフトウェアです。なお、設定変更によって実現できる高速化には限度があるということ、そして最終的には自己の責任で行う必要があるということは覚えておきましょう。

変更

  • 2011.3.28. x64環境での物理メモリ認識不具合の修正、及びVista/7でのネットワークパラメータ関連の設定についての改良(Ver2.8.0)。
  • 2011.4.7. Auto Analysisの診断レベルに「SSDに最適化」を追加、Windows テンポラリフォルダの変更機能追加、他(ver2.8.1)。
Comfortable PC

ダウンロード

Comfortable PC 2.9.1